安くてかっこいいメンズトータルコーデ!素肌に直接はやめてほしい

安くてかっこいいメンズトータルコーデをみてみる

 

 

安くてかっこいいメンズトータルコーデ!素肌に直接はやめてほしい

 

今年の夏、私の仲良しの女の子が、ちょっといいなと思っていた人に、初めて二人きりで飲みに誘われた時の話です。彼はブルックスブラザーズのポロシャツに夏らしいチノパンツというトータルコーディネートで現れたそうなのですが、なにぶん、肌着を身につけていなかったため、ポロシャツから乳首が透けて見えていたそうなのです。しばしば、百年の恋も覚めるといいますが、私の友達もそれが嫌で嫌で仕方なく、全然デートを楽しめなかったとボヤいていました。女性にもしばしば言えることですが、透け感というのは、よくよく気をつけないとイヤらしく映ったり、不潔な印象を与えますよね。彼はその典型例だったと思います。それからひと月ほどして、今度はその子と私、そして例の彼とその友人たちのグループで、合コンをすることになりました。安くてかっこいいメンズトータルコーデで大丈夫、なるべく汗染みが気にならない色のシャツを着たり、無難なシンプルカジュアルファッションに身を包んでいて、夏はやっぱりシンプルが一番いいなあ、清潔感ある人っていいなあ、なんて思っていました。

 

でも例の彼だけは、やっぱり素肌にポロシャツ。一応フレッドペリーのブランド品ではあったのですが、今度は汗染みが浮いてきて、何ともカッコ悪い。前回のブルックスブラザーズの時もそうでしたが、いくらブランドものの良品を身につけていても、相手から見た自分を客観視したファッションを心がけられない人とは、お付き合いできないと思いました。ちなみに私の友達も、ブルックスブラザーズ&フレッドペリーの彼とはバイバイをしたそうです。もし私が好ましいと思う男性のファッションは?と問われたら、一緒にいる相手が不快感を感じないコーディネート、と答えます。着ているものの値段やブランドは二の次。安くてかっこいいメンズトータルコーデでOKです。自分を客観的に見て「これが似合う!」と思える服を、清潔感あるスタイルで着ている人。汗や透け感などに十分に配慮ができる人は、常識人として信頼ができると思います。