メンズ服激安通販でもOK!女の子が安心する着こなしを意識しよう。

メンズ服激安通販!王道のジギーズショップをみてみる

 

 

メンズ服激安通販でもOK!女の子が安心する着こなしを意識しよう。

 

学生時代に初めてできた彼氏との初デートに行った時のことです。いつも見るときはバイト先のスポーツクラブの制服だというジャージ姿だったので、本気の私服は見たことがありませんでした。忘れもしない、行き先は超有名テーマパークでした。目一杯楽しみたいからということで、始発電車で向かうことになり、早朝私の家に迎えに来てくれた彼の服装を見て、がっかりしました。私だけでなく、母までも。きっと暑くなるからと麦わら帽子(ホームセンターで売っているような農業従事者の方が使っていそうなもの)をかぶり、不思議な柄のビッグシルエットのポロシャツの上に半袖のストライプのスリムなシルエットのパーカーを羽織り。ボトムスはボーダーのハーフパンツで足元はビーチサンダル。目がチカチカする。というのが一番最初に思った感想です。そのあと、家の玄関で母に楽しそうに当日のプランを話している彼を尻目に、私は服装の方が気になってしまっていました。

 

いざ出発となった時に、母から「せっかくだから、お揃いでTシャツでも買いなさいよ。」と助け船を出してもらい、現地に着いたら着替えようということになりました。母の機転に感服したのはこの時が初めてでした。あまりにも気になりすぎたので、移動中に、どうしてこの服装なの?と聞いたところ、初めてのデートだから気合を入れて自分の好きなものを全部着てきた。暑くなると聞いたから麦わら帽子は必須だし、水がたくさんかかる可能性があるから足元はビーチサンダルしか思いつかなかった。と言われて、本当に楽しみにしていたんだと可愛いと思ってしまった反面、気合の入れ方がズレているなと思いました。なので、今度一緒に洋服を買いに行こうねと話したのを覚えています。現地に着いて、荷物と一緒に麦わら帽子とパーカーと着替え終わったポロシャツを預け、お揃いのTシャツで楽しく遊びました。洋服が気にならないだけでこんなに集中して遊べるんだと実感したのを覚えています。 メンズ服激安通販でもOKなんですよ、本当に。超無難にメンズファッション通販マネキン買いしてください。